2019年4月1日月曜日

メルマガ、『哲学ダイアグノーシス』第五号、好評配信中!そして……


メルマガ、『哲学ダイアグノーシス』第五号、好評配信中!そして……

今回はお話しするのは、ベンサム。
「最大多数の最大幸福」、「最大幸福」、こういったスローガンに忠実に思考し、また、生き抜いた人物です。
ベンサムの徹底した合理的な思考は、現代のビジネス・リーダーの皆さんにとっても、学ぶべきところが多いのではないでしょうか。
          https://www.mag2.com/m/0001685058.html
なお、銀行振り込みでもご購読いただけます。
ぜひぜひ、お問い合わせください!

そしてさらに、本日より、無料版メールマガジン
『哲学ダイアグノーシス+α』の配信を開始いたしました!
『哲学ダイアグノーシス』本編最新号の一部をお読みいただけます。
ぜひぜひ、お読みください!

2019年3月27日水曜日

竹林茶話会 ~哲学Cafe@柏bamboo~ 第四十五回開催情報


竹林茶話会 ~哲学Cafe@柏bamboo~ 第四十五回開催情報

「竹林茶話会 ~哲学Cafe@柏bamboo~」の開催情報をこちらでお知らせします。

~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~
フェイスブック・イベントページ 
フェイスブック・コミュニティ 
~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~
竹林茶話会 ~哲学Cafe@柏bamboo~ 
第四十五回 テーマ 「おもてなし、歓待、ホスピタリティ……」
開催日時 2019413日(土) 17:00頃〜(19:30頃までを予定)
開催場所 bar bamboo http://bar-bamboo.com/(地図等ご参照下さい)
主催者メールアドレス chikurinsawakai@yahoo.co.jp
料金 1000円(1drink付き)
~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~ ~~~~~
第四十五回「竹林茶話会 ~哲学Cafe@柏bamboo~」、今回のテーマは……

「おもてなし、歓待、ホスピタリティ……」

です。

さて、我らがマスターによる、今回の告知文は……
……。
……。
……ごめんなさい、もはや自分の仕事の遅さに対する反省の言葉すら思いつきません^^;
~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~
「どなたも貴人と思うて扱えばよい」(千利休)

「偉くない人には、とても偉い方に接するように丁重に、偉い方には、偉くない人に接するようにフランクにおもてなしなさい」(銀座のママ)

"ああでもないこうでもないから光のある言葉がうまれる"
哲学って、意外とあなたの身近にあったりして。。

今回も多くのの方々のご参加をお待ちしております!
~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~
え~っ、一応、ナカハタからも、取ってつけたように「もっともらしい」ことを申し上げておきますと、「ホスピタリティ」や「歓待」という考え方は、現代の哲学の中でも比較的新しいテーマです。
さてさて、次回の竹林茶話会、現代の哲学に近づけるのでしょうか!?
それとも、現代の哲学者たちがだれも思いつかなかった考え方がうまれてしまうのでしょうか!?
乞うご期待!!

                                    (by the master of the bar bamboo

2019年3月23日土曜日

メルマガ、哲学ダイアグノーシス第四号、好評配信中!

メルマガ、哲学ダイアグノーシス第四号、好評配信中!
今回はお話しするのは、マルクス・アウレリウス。
孤独なローマ皇帝が、自分自身のあり方を決めるために、自分が自分らしくあるために必要としたもの、それがまさに「哲学」でした。
哲人皇帝と呼ばれた人物で、まさに、「哲学するリーダー」です!
経営者、ビジネス・リーダーの皆さんには、ぜひともお読みいただきたい内容です。

なお、銀行振り込みでもご購読いただけます。
ぜひぜひ、お問い合わせください!

2019年3月17日日曜日

「第四十四回 竹林茶話会 哲学cafe@柏bamboo」開催後記

「第四十四回 竹林茶話会 哲学cafe@柏bamboo」開催後記

39日、「第四十四回 竹林茶話会 哲学cafe@柏bamboo」が開催されました。
テーマは「欲望、欲求、ディザイア……」
参加者はマスターと私を含めて6名。
前回に引き続き、少人数での、アットホームな集いとなりました。
応援していただいた皆さま、そして、ご参加いただいた皆さま、心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。

今回の対話、おもに「欲望」と「欲求」との違いをめぐって、展開されました。
しかし、話はそれだけにとどまらず、「ことば」というもののもつ力の根深さ、といったことが、最終的な論点になりました。
われわれは、ことばの微妙なニュアンスの違いを、さまぁまな意図で「利用」できる。しかしそもそも、われわれの思考が、コミュニケーションが、既存のことばを用いることによってしか成り立たない以上、われわれはむしろ、ことばを「利用」しているどころか、ことばに「支配」され、「振り回されて」いるのではないか。そういったことが、対話の中で見え隠れしていたような気がします。

さて次回、「第四十五回 竹林茶話会 哲学cafe@柏bamboo」は、いつもの第二土曜日、413日」に開催いたします。開始時間はいつもと同じ夕方5時ごろから、場所はもちろん、柏のbambooです!
テーマは……
「おもてなし、歓待、ホスピタリティ……」。
です。
さてさて、どんな対話になるのでしょうか?
乞うご期待!

               (by the master of the bar bamboo

2019年3月4日月曜日

メルマガ、哲学ダイアグノーシス第三号、好評配信中!

メルマガ、哲学ダイアグノーシス第三号、好評配信中!

今回は、フロイトについて、我ながらユニークな観点からお話できました。

自分で申し上げるのもおこがましいですが、オススメです!^^


なお、銀行振り込みでもご購読いただけます。


ぜひぜひ、お問い合わせください!

philosophicaldiagnosis@gmail.com




2019年2月22日金曜日

メールマガジンのお知らせ

ナカハタ、20192月、メルマガを創刊いたしました!
その名も……

あなたの想いが哲学になる、
経営者・ビジネスリーダーのための読むエクササイズ
 「哲学ダイアグノーシス」


……。
……。
……ごめんなさい、有料です^^;
ですが、サンプル号と登録初月の2号は、無料でお読みいただけいます!
……。
……。
……ですがですが、ぜひとも、
カンパの感覚で、ご購読をお願いいたします()

なお、上記サイトからのお支払方法はクレジットカードのみとなっております。
クレジットカード以外のお支払方法については、下記メールにてお問い合わせください。


よろしくお願いします!


竹林茶話会 ~哲学Cafe@柏bamboo~ 第四十四回開催情報

竹林茶話会 ~哲学Cafe@柏bamboo~ 第四十四回開催情報

「竹林茶話会 ~哲学Cafe@柏bamboo~」の開催情報をこちらでお知らせします。

~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~
フェイスブック・イベントページ 
フェイスブック・コミュニティ 
~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~
竹林茶話会 ~哲学Cafe@柏bamboo~ 
第四十三回 テーマ 「欲望、欲求、ディザイア……」
開催日時 201939日(土) 17:00頃〜(19:30頃までを予定)
開催場所 bar bamboo http://bar-bamboo.com/(地図等ご参照下さい)
主催者メールアドレス chikurinsawakai@yahoo.co.jp
料金 1000円(1drink付き)
~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~
第四十四回「竹林茶話会 ~哲学Cafe@柏bamboo~」、今回のテーマは……

「欲望、欲求、ディザイア……」

です。

今回、またしてもまたしてもまたしても……(以下省略)、仕事の遅いナカハタに業を煮やし、我らがマスターがFB上でイベントページを立ち上げ、告知をしてくれました!
……。
……。
……あれ?こういう書き方、ちょっと久しぶりのような?(笑)
……。
……。
……ごめんなさいごめんなさい^^;

~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~
お金や消費も人間の欲望、欲求の一つ。

高いから「いいもの」とは限りませんが、
「いいもの」は高いのです。

では「いいもの」って誰が決めた?

そもそも「定価」ってまだあるの?

ホテルの同じ部屋の価格は常変動する。
そもそも需給バランスありき価格なら、
人の需要と欲望が高まり供給が脆弱な
昨今の災害時には跳ね上がる事となる。
その価格モデリングは「いいもの」?

お金の損得を考える人は多いが、
時間の損得を考える人は少ない。
労力や感情やストレスも、年齢やプロセス、
誰とどこでどうやって過ごすとか。。

あなたの欲望や欲求に見合った、
「いいもの」って?

"ああでもないこうでもないから光のある言葉がうまれる"
哲学って、意外とあなたの身近にあったりして。。

今回も多くのの方々のご参加をお待ちしております!
~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~
はい、お待ちしております!(笑)

                              (by the master of the bar bamboo